ランブットの書かれているのに気がつきにくい真実をお伝えします。言われてみればそうなのに安泰気がつかないものなので、注文後に自宅に届いてからでは、ちょとびっくりしてしまうかもしれません。

でも大丈夫!あらかじめ知識として知っておけば、その場になっても慌てることはなく、ランブットを使いこなせるようになるでしょう。

 

ランブットの使い方|1回の量と放置時間は知らないと慌てる。

イメージをして見るとわかることがあります。女性が毎日使うハンドクリームやオールインワンジェルを想像してください。それほとんど変わらない容量のランブットですが、8回分なのです。

 

・・・ん?多くね?って思いませんか?

そうなんですね、ランブットの1回の量は30g以上!知らずにカップに入れると「まだ入れるの?本当に?」と何度も確認をしたくなります。この使用量に関しては最初は秤で30gを測ってみたほうがいいかもしれません。

もう一つは実際にタイマーを持って測って見て初めて気がつきます。お風呂に入って目を瞑って20分を測ってください。・・・想像よりもはるかに時間の流れが遅くて待ちきれないと思いませんか?

ランブットを頭皮に塗った後はそれだけ待たなくてはなりません。この二つを確実に押さえておくことがランブットの本当の使い方です。逆にいうとそこさえ押さえて使うことができれば効果的に感じるはずです。

 

20分をどうクリアするかが鍵!?

ここで公式サイトの使い方をおさらいして見ましょう。

  1. シャンプーをしてランブットを塗る
  2. 分量はカップ1杯分(30g程度)
  3. 頭皮をマッサージして15分?20分の放置
  4. 最後に洗い流す

ぱっと聞いているとあまりポイントに気がつきませんよね。特に3の20分をどうやって攻略するかが鍵となってきます。

お風呂場からタイマーか時計が見えるようにしておいてきっちり20分を図ることです。その間に音楽を聞くのか?本を読むのか?テレビを見るのか?防水仕様のスマホで遊ぶのか?

準備ができると週2回のランブットの時間をむしろ楽しめるようになるかもしれません。