薬用アデノゲンEXは、有効成分アデノシンが直接頭皮に届く、発毛促進効果を発揮へとみちびく頼りになる育毛剤です。

薄毛やかゆみ、脱毛、フケなどを改善へとみちびき、育毛や発毛促進などの頭皮改善を期待することができます。

アデノシンの頼れるパワーにより、多くの方に人気があります。


他の育毛剤にはない薬用アデノゲンEXだけが持つ魅力や知ってほしいポイントを、詳しくご紹介していきます。

>> 薬用アデノゲンEXを楽天で検索する

薬用アデノゲンEXはベタベタするの?

数ある育毛剤の中には、いざ頭皮や髪につけるとベタベタとして使い心地が悪いものも多くあります。
付けてベタベタしてしまうのであれば、使いたくないと思う方もいるのではないでしょうか。
周りの人に使用がバレてしまいそうで、嫌ですよね。


薬用アデノゲンEXは、使ったらベタベタするのでしょうか。
薬用アデノゲンEXは、このような使い心地の特徴があります。

・テクスチャー

サラサラなテクスチャーであり、ベタベタ感はありません。

・塗り心地

サラサラと伸びやすいテクスチャーなので、頭皮に塗布しやすくなじみやすいです。
塗った後は浸透していくので、ベタベタ感はありません。




これらの特徴から考えると、薬用アデノゲンEXは頭皮に付けてもベタベタしないといえます。


従来の育毛剤のベタベタする不快感は一切ありませんので、安心して使うことができますよ。

薬用アデノゲンEXを使うと抜け毛が増えるの?

ネット上で薬用アデノゲンEXを検索してみると、「抜け毛が増える」というワードを見かけます。
薬用アデノゲンEXを使うと、抜け毛が増えてしまうのでしょうか。
育毛効果を得たいから使っているのに、使って抜け毛が増えるのであれば意味がありませんよね。


薬用アデノゲンEXを使って抜け毛が増えてしまうことには、大きな理由があります。


毛髪というのは、2~6年で増やして成長していき、そのうち生まれ変わります。
ヘアサイクルが狂ってしまうと、髪の成長期が短くなってしまいます。


薬用アデノゲンEXを頭皮に与えると、アデノシンのパワーによってヘアサイクルが整ってきます。
そのため、今までよりも早く新しい髪の毛が生えてこようとするので、古い髪の毛が新規の髪の毛に押されて抜けてしまいます。
この状態の抜け毛のことを、「初期脱毛」といいます。
初期脱毛が起きているということは、薬用アデノゲンEXの力が発揮されている証拠となります。


薬用アデノゲンEXを使いはじめて抜け毛が出てきた場合は、効果が出てきている証拠です。
乱れてしまったヘアサイクルが元に戻ってきている証拠となるので、頭皮状態が改善してきています。
薬用アデノゲンEXを使ってから抜けケア発生しても、映え代わりの不要な髪の毛と捉えて気にしないようにしましょう。


ただし、抜け毛により頭皮にかゆみや炎症が起きている場合は、頭皮に薬用アデノゲンEXが合っていない証拠となります。
その場合は、使用をストップするようにしましょう。


頭皮にかゆみや赤みが発生していない場合の抜け毛は、放置しておいてOKです。

薬用アデノゲンEXの特徴

薬用アデノゲンEXの大きな特徴は、AGAの改善成分である「アデノシン」を配合していることです。


アデノシンという成分は、核酸の一種の成分です。
リン酸と結合してATPというアデノシン3リン酸になるために必須の、プリン体です。
男性型脱毛を改善へとみちびく成分として、2004年に医薬部外品として公営労働省から認可を受けた成分です。
アデノシンには抜け毛効果があり、毛根に酸素を供給して髪に必要な栄養をたっぷりと届けることができます。
また、毛乳頭細胞に浸透することにより、発毛促進因子のFGF-7の生成を促す効果も発揮します。
もともとアデノシンというのが私達の体の中に存在している成分であり、高い浸透力を発揮します。
そのため、毛乳頭までしっかりと行き届いて理想の効果へとみちびくのです。
ヘアサイクルの退行期へと進むのを防ぎ、成長期を伸ばす効果を発揮します。
成長期を伸ばすことにより、太くて長く元気な髪へと成長させることができます。


そのほか、豊富な有効成分を配合しており、効果的に発毛しやすい頭皮へとみちびくのです。

薬用アデノゲンEXの使い方

薬用アデノゲンEXの使い方のポイントを、ご紹介いたします。


まずは、基本的な2つの使い方のコツをご紹介いたします。


・朝晩2回、頭皮に適量をつけて、指の腹を使って優しくなじませた後に軽くマッサージをします。
付け過ぎてしまうと垂れ落ちてしまうので、2~3回に分けて頭皮に馴染ませると良いでしょう。


・シャンプー後に使う場合は、水気を良く拭きとって付けるようにしましょう。







薬用アデノゲンEXを頭皮に付けてからは、このようなステップで頭皮に馴染ませましょう。


①頭皮をもむ

両手の指の腹を使って、頭皮全体を動かすように馴染ませます。
生え際から頭頂部まで、揉み込みます。

②頭皮を押す

両手の指の腹を使って、頭皮を軽くつまむように弾みをつけて指を外しましょう。

③頭皮をたたく

指先を使って、百会とその周辺をリズミカルに軽くたたきます。
その後、両手を軽く握って、百会とその周辺をリズミカルに叩きます。


このように丁寧にマッサージすることで、薬用アデノゲンEXのパワーを効果的に発揮させることができます。
面倒でも、時間を取って綿密にマッサージするようにしましょう。

薬用アデノゲンEXは生え際に塗る時に注意

薬用アデノゲンEXは、生え際から頭頂部にかけて付けて揉み解します。
そのために、生え際部分にしっかり付けることが非常に大事となります。
薬用アデノゲンEXは、さらさらとしたテクスチャーなので、生え際に塗る時は特に注意が必要です。
少しずつ塗って、垂れ落ちないようにしましょう。
少し顎を上げて上を向いて塗ると、垂れずに付けることができます。


生え際にもしっかり付けることで、生え際の薄さの改善へとみちびきます。

>> 薬用アデノゲンEXを楽天で検索する